ホテル リヤオウ

全客室数
  106
アドレス
  嘉義市西區永和街100号
コンタクト
  TEL:05-227-5579 FAX:05-227-9579
全台湾で唯一「環島(島一周)」 を概念としたホテル リヤオウは、嘉義市の繁華街のショッピングエリアに位置しています。交通が便利で、嘉義駅から徒歩でわずか10分間の距離にあります。優れた地理的環境は、旅人が嘉義の観光スポットの探索と近隣のクリエイティブで特色ある風貌を体験するのに最良の選択です。ホテル リヤオウは「環島(島一周)」の概念によりポジショニングしています。これは環島(島一周)の中で、いつも挨拶される言葉:「わぁ、あなたも環島(島一周)なの!(台湾語)」このためリアオウと命名しました。また環島(島一周)の要素を旅行に注入することを願い、旅人の旅の途中での心の補給ステーションを造り出しました。
リアオウは「ビジネス・サービス」、「クリエイティブなデザイン」、「環島(島一周)の概念」を核心とした精神を堅持しています。同時にご当地の特色と風情、人と文化の芸術をリンクしました。積極的にユニークさと差異を創造し、旅人に島一周の過程での当初の生活への情熱を取り戻させ、勇敢に島一周への一歩を踏み出させます。リアオウは風変りで全面的な、旅の全く新しい体験を造り出しました。
 
部屋名
ベッドタイプ
価格設定
特別オファー
詳しい
スタンダード・ダブルルーム - 窓ない
シングルベッド2台
NT.5500
NT.2750スタート
スタンダード・ダブルルーム
シングルベッド2台
NT.5500
NT.2750スタート
スタンダードファミリールーム
ダブルベッド2台
NT.7300
NT.3650スタート
スタンダードファミリールーム - 窓ない
ダブルベッド2台
NT.7300
NT.3650スタート
ホリデーフラット定義とチェックアウト時間
【平日、休日の定義】
平日の定義:日曜日~木曜日
休日の定義:金曜日、土曜日、特別な休日と国の定めた連休。
【平日、休日チェックアウト時間】
  ※平日入住時間:15:00   退房時間:11:00
  ※假日入住時間:15:00   退房時間:11:00
レストラン施設
    「環逗玩芸料理Café」レストラン:
    環逗の隠された意味は「環島(島一周)」の台湾語の発音にあります。伝えたいのは島一周の過程において、リラックスした心での途中休息の概念であり、一時的に一杯のコーヒーの時間を確保することです。店内の赤レンガの壁と、木目の原色のロフトスタイルで、洗練されて手軽なお食事スペースを表現し、ユニークな創意アフタヌーンティーなどの軽食をご提供しています。それぞれのお客様が、美食とリラクスを追求できる天地です。
Care Service
    クリエイティブ休憩エリア:不定期に展覧会が開催され、お客様の休憩エリアとなっています。
    フィットネスクラブ:簡単なフィットネスの設備を旅のお客様にご提供しております。外出して遊んでも運動習慣を維持することができます。
    コインランドリー:コイン式のランドリーと乾燥機をご提供しています。
    自転車:ご宿泊いただくと、無料にて自転車のレンタルをお楽しみいただけます。
    電動バイク:ご宿泊のお客様は割引価格での電動バイクのレンタルができます。
    ビジネス会議室:12名用の会議室は料金制でご使用前2-3日に事前のご予約が必要となります。
    室内外駐車場:先にお越しいただいた方優先の順序での駐車となります。ご予約や保留はできませんのでご了承ください。

ホテルのサービスと設備
使用上の注意
1.お客様のご予約の権益を保障するために、オンラインでのご予約された方と宿泊手続をされた方の資料が一致する必要があります。またご宿泊の際に身分関連の証明書或はパスポートを提出していただく必要があります。
2.チェックインの時間:15:00以降、チェックアウトの時間:午前11:00前となります。遅れて到着する場合は、必ず電話にて当ホテルまでご連絡ください。当日ご宿泊のない場合は、ご予約のキャンセルと見なし、当ホテルでは保証金を手数料と見なして頂戴いたします。
3.エキストラベッドサービス:シングルの折り畳みベッドNT$600、費用にはベッド、アメニティグッズと朝食1名様分が含まれます。
4.朝食の時間はAM6:30-AM9:30となっております。既定の時間にお食事ができない場合、別途でのお食事の準備はできませんのでご了承ください。
平日の定義:日曜日~木曜日
休日の定義:金曜日、土曜日、特別な休日と国の定めた連休。